マゴン・マジュス

在庫あり
チュニジアを代表する赤ワイン
¥2,387
数量 :

ぐっと深みのある、重厚な味わいが特徴です。

古代カルタゴの農業経営学者マゴンもぶどう栽培を励行した、
日当たりの良い石灰質の丘で、栽培されたシラー、カリニャンを
ブレンドし樽熟成させた人気、実力とも兼ね備えたチュニジアを
代表するワインです。
ワインの名称はカルタゴ時代にワインの製法を著した
マゴンへの感謝の気持ちを表しています。

*丁寧に手摘みされたぶどうを、伝統的手法で醸造。
豊かな香りとタンニンの色を最大に引き出すために、
約15日間かけてマセラシオン(果汁の発酵中に果汁と
果皮を接触させること)を行います。
経験を積んだ専門家の厳しい選別の後、フレンチオークの
樽で12ヶ月間熟成。


商品詳細
ワイン名称(原語)Magon Majus
赤ワイン
味わい重口
ぶどう品種カリニャン、シラー
生産者UCCV (チュニジアワイン醸造中央連盟)
産地モルナグ/チュニジア
原産地呼称A.O.C
生産年2012
内容量750ml
輸入者エム・アンド・ピー株式会社